忍者ブログ

Date:April-28-2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Date:September-23-2006

邪魅の雫、立ち読みファイルがUP

公式サイト大極宮に立ち読み用pdfが上がりました。
cf. 大極宮
大極宮トップ>立ち読みコーナー>新刊も読めます!!>【邪魅の雫】京極夏彦

誰なんでしょう、この語り手は。
レギュラー登場人物なのか、そうではないのか。
文中の"彼"は誰? "男"と同一人物? 別人?
中禅寺(京極堂)か、関口か、榎木津か。まったく違う人物か。


意外なところで益田(奇妙ではありますよね、アイテムの選択が)。3ペリカ程ならかけても良い。

"スケール感"などのキーワードは"彼"だけど、今までにも複数の人物がそれを共有するというのはあったから……。スペシャル映像完全版と京極先生のナレーションを合わせてみるに男性のようだけど、視点の表現を逆手に取る……、プロモーション動画でそれはないか。
cf. スペシャル映像完全版、配信開始
あの語り手とこの人物は同じだろうとは思うけれども。最近ミハイル・バフチンを読み返していたところなので、一層興味をそそられてしまいます。

じゃみ、早く届けばいいのに。
関連エントリ
邪魅の雫情報

PR

Add a comment
Name:
Title:
Email Address:
Url:
Comments:
Password:
Trackback:
Submit Trackback:
最新刊
見えない世界の覗き方―文化としての怪異

見えない世界の覗き方 文化としての怪異
京極夏彦,小松和彦 ほか

新刊
四季 春

四季 春
森博嗣

新刊
四季 夏

四季 夏
森博嗣

薔薇十字の覚醒

薔薇十字の覚醒
フランセス・イエイツ,山下 知夫

小説読書生活

小説・読書生活
関戸克己,京極夏彦

PLAYSTATION 3(20GB)

PLAYSTATION 3 (20GB)
プレイステーション 3
ソニー・コンピュータエンタテインメント

Profile

hal

特技:

開口一番を関口一番と読み違えること

さいきんのプレイリスト:

iMixで作成しているのでiTunesがインストールされているパソコンで視聴できます。